トップページ > JILSA

JILSA

組織

JILSAは、Philip C. Jessup International Law Moot Court Competition Japan National Roundを開催運営するための団体です。

JILSAの構成や運営方法は、日本国際法学生協会規則(JILSA規則)に規律されています。
  第1章:総則(1条−5条)
  第2章:会員(6条−11条)
  第3章:役員(12条−18条)
  第4章:構成校会議(19条−30条)
  第5章:学生運営委員会(31条−39条)
  第6章:資産及び会計(40条−45条)
  第7章:規則の変更、解散など(46条−48条)
  第8章:雑則(49条)
  附則
から成り、構成校会議の議決により改正されます。

ページトップへ戻る

構成校一覧

JILSAは、国内の国際法摸擬裁判大会に参加する団体によって構成されています。 構成校になるためには、JILSA規則第7条に従い、申請が必要となります。

JILSA・Jessupに興味のある方は、お気軽にJILSA構成校担当・三和将大(大阪大学)まで連絡ください。

構成校一覧


大阪大学(大阪大学国際法学研究会)
海上保安大学校(海上保安大学校国際法研究会)
学習院大学(学習院大学国際法ゼミ)
京都大学(京都大学国際法学研究会)
上智大学(Sophia International Law Club)
西南学院大学(西南大学外交研究会)
東京大学(東京大学現代国際法研究会)
東洋大学(東洋大学国際法研究会)
同志社大学(同法会 国際法研究会)
東北大学(東北大学 倶楽部国際法)
名古屋大学(明国会)
法政大学(法政大学国際法研究会)
北海道大学
立教大学
早稲田大学(早稲田大学国際法研究会)

ページトップへ戻る

構成校会議議事録

構成校会議議事録については、以下に掲載させていただきます
2017年夏通常会議議事録
2016年冬通常会議議事録
ページトップへ戻る

委員

JILSA委員は主に関西所在構成校の3回生有志によって構成されています。
2017年度JILSA委員
 辻川真衣  (大阪大学)  委員長・後援
 橋本菜々  (同志社大学) 副委員長・レセプション
 前田原作  (京都大学)  裁判官
 茂野新太  (京都大学)  規則・得点集計・Webサイト管理
 三和将大  (大阪大学)  会計・構成校
 高岡遼大  (同志社大学) 財務・パンフレット
 長縄遼太郎 (京都大学)  裁判官担当補佐
 大林あまね (京都大学)  規則担当補佐
 田中宏樹  (大阪大学)  TK/廷吏・宿泊・広報
 福島由子  (同志社大学) 会場
 

ページトップへ戻る
Copyright(C) 高機能HTMLテンプレート no.001 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system inserted by FC2 system